1975年1200LS(1600cc/ヤナセ)ビートルに乗り初めてタイトルとは違い、かれこれ10年目になります。いつまで経っても「一年生」なワーゲン乗りの、のん気な日記です。


by derolinco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

毎日だと気づかないこと

f0074456_23305654.jpg

バッテリーを先日交換しましてから、
キーON時の「G」「OIL」の赤ランプの輝きが変わりました。
毎日見ていると、これが気づかないんでしょうね。
でも、以前にもバッテリーを上がらせてしまったことがありますが、
その時は、あきらかにキーON時のランプ類の輝きがにぶってましたが、
ビートルは気づかなかった。
当然ですが、セルの周りも(音も)違うのでした。

それと、ミッションオイルも普段は見えないから減っているかわからない。
今回は、アクスルブーツの亀裂で漏れてたから減ってましたが、
普通に乗っていたら気づかないんだろうな。
でも、減っているのは危険だそうです。
4速ギアが構造上、オイルが減っていると、オイルがうまく4速ギアにまわらないようです。
私の廃油にも、メタリックのような、ギラギラするものが浮いてました。
危険が危なかったです。
オイルチャージャー機を初めて見ました。
何リットル注入したかもわかる優れモノでした。

でんでん
[PR]
by derolinco | 2006-10-23 23:31 | Beetle