1975年1200LS(1600cc/ヤナセ)ビートルに乗り初めてタイトルとは違い、かれこれ10年目になります。いつまで経っても「一年生」なワーゲン乗りの、のん気な日記です。


by derolinco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

冬は、濃いめでお願い、、、

え〜、オートチョークとキャブの調整で、結局、、、
冬場のキャブ調整は、濃いめというのが、なんとなくわかってきました。
キャブ調整で、薄よりも濃い方がまだエンジンにはいいようなのもわかってきました。
で、ちょい濃いめのセッティングと、オートチョークの合わせ位置をすこし遅らせ位置で、
チョークが効いてアイドリングもあがります。
そう、前はアイドリングが上がるまえにチョークがどんどん終わっていくので、
アイドリングが上がる感じがほとんどしなかったんですよね。
今は、上がりますね!!
でも、欲を言えば、もうすこしチョークが効いてほしい気持ちです。
もうちょい濃いめか、合わせ位置をもうちょい遅らせるか、、、
また、すこし調整してみよう。
初めて、この車を乗った冬は、よくチョークがきいていたんですよね。
たぶん、濃いめのセッティングにしていたのかな〜と思ったり。
その当時はベテランのおじさんが整備していたんですよね。
ポルシェ、ワーゲン、ミニなどの古めの車がたくさん整備に入ってましたよ。
いつの頃からか、おじさんに変わって若い人になってから、
車検に1回だけだしたら、なんとも手荒なことでして、、、
サイドブレーキのカバーをはずして床にころがってたり、
ヒューズのカバーが椅子の下にころがってたり、
おまけにヘッドライトが弱いからって、中の反射のを取り外してたりとかね、、、
ヘッドライトなんて、1年ぐらいしてわかったことで、たまたま球が切れて外した時に、
「おや?」てわかったし、
外すときにコネクター(白いプラのはめこむヤツね、こんな名前だったかな?)に付いている配線が、
ちょいはずれかけていたんですよね、、、
だからランプの光が弱かったんじゃないの? どうなの、、、
その車検以来、そことはおさらばしました。
腕のいい職人さんがいなくなったら、お客もどんどん離れていったようで。(存在も消えたようです)
あの、おじさん整備士は何処へ、、、

そんな思い出もよみがえりましたが、
また、ひとつ勉強をしましたよ。
キャブの調整も、少し上達したような。

次は、あれもこれもやらいとと思うことが、どんどん積もってますよ。
どれからしようかな。
ここ数年は、ほったらかし状態だったので、
今年は、ちゃんとキレイに掃除して、整備して、プチ補修してと思っています!!!

f0074456_065095.jpg


↑これ、昔、つけてたカーステ。
最近、「カーステ」という言葉も聞かない。(「ナビ」「HDDナビ」ですな〜)
このころは、快調にラジオ聴けてたんですがね。
この後、フィガロのカーステにして、当初は快調だったが、、、
何時の頃からか、ラジオ、特にAMが「ザー」も音しなくなったんですよね。(無音ですね)
FMは、かろうじて雑音の中で聞こえますね。
それも、始動後は雑音だらけで、しばらく走行しているうちに聞こえ出す、なことです。
アンテナ交換しても同じだ。
純正のラジオも快調だったのに、無音になってしまった。
これも、解決したいものです。
電源のとりかたを間違って、回路を壊してしまったのかな、、、
[PR]
by derolinco | 2007-01-18 00:11 | Beetle