1975年1200LS(1600cc/ヤナセ)ビートルに乗り初めてタイトルとは違い、かれこれ10年目になります。いつまで経っても「一年生」なワーゲン乗りの、のん気な日記です。


by derolinco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その後の、その後のオートチョーク。

え〜、まだ、キャブのところのダンパーは調整していませんが、
いまのところチョークのききも良く、
エンストもしていませんね。
ただ、いつもエンストしていた信号待ち、踏切では、、、
ドキドキしていますが。
朝のスタート後の信号待ちも、ドキドキ。
つい、アクセルを吹かしてしまう足クセなんかついてしまってたりと、、、

そう、そもそも寒冷時のスタートが良いから、当時のお医者さんに愛用されたという話しを聞きます。
当時の車は、冬場はやはり暖気してからというのが通常でしたが、
ビートルは、エンジンかけて、すぐスタートできる。(走りながら暖気していくんですけど)
だから、冬の夜中の急患でも、1秒でも早く行けるからと。

それと、そうなんですよ。
今年は、車をキレイにしてあげると目標をたてたので、
昨年末に、何年ぶりかの洗車をしたので、
そろそろ、洗車の時期かな、、、と思ったりしています。
キレイになると、汚れが気になってしまうんですよね。

あれこれ、やりたいこともあるし、、、
どれをしようか思案中、、、
・タイヤ交換(もう、そろそろしておかないとな、、、)
・ショック交換(もう、スカスカだな〜と)
・窓のゴム(これは暖かくなってからか)
・雨漏りの原因追及(梅雨までにはと思い、もう数年が、、、)
・ラジオのチューニング不調の原因追及(早く、ラジオ「ありがとう浜村純」が聞きたい)
・アクセル、クラッチワイヤーの交換(もう、そろそろやばいのかな?と思ったり)
・グリスアップ
・ブレーキ調整
・オイル交換(定番の整備)
・リアのグロメット交換(少しは車高がもどるかも、、、)
などなど
他にもあったかも?
まぁ、こうやって考えるのも楽しみのひとつなんですがね〜。
[PR]
by derolinco | 2007-01-22 20:33 | Beetle