1975年1200LS(1600cc/ヤナセ)ビートルに乗り初めてタイトルとは違い、かれこれ10年目になります。いつまで経っても「一年生」なワーゲン乗りの、のん気な日記です。


by derolinco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

なんと、O/H時にわかったこと!

それはね、ミッションの台座がついてなかった!!
「え〜っ」て、びくりしました。
さいわい、当時物のいいのをつけてもらいました…。
でも、びっくりです。
ミッションの入りは別に悪くなかったんですよね。
コトコトと揺れはありましたけど、ちゃんとしたのを知らないのは怖いね!
コトコトとゆれるのが普通だと思ってたし、ミッションマウントが劣化してきてるんだろうな、
ぐらいにしか思ってませんでした。
それまでは、90km/h超えるころから、シフトレバー下から、
カラカラと音が鳴り始めてましたし。
これも、シフトロッドブッシュの劣化したからだと思ってました。
確かに、揺れて音がするのだからブッシュは朽ち果ててるんだけどね。
でも、台座つけて、ちゃんと固定したら…。
あら不思議!!
コトコトと揺れるのも(当然ですが)、
シフトの下からのカラカラ音もなくなりました。
知らない事は、恐ろしいとつくづく思いい知らされました。

で、整備しくれた方と、「何で台座をはずしたのか?」と悩んでしまいました。
検討がつかない珍事です。
でも、古い車は色々ありますね。

そうそう、そんな台座無しで、かれこれ6年弱乗ってた自分も怖いもんだよ。
何回もジャッキアップして覗いてんのにな…。

他にも、色々O/H時にわかったことがありましたよ。
それも、またの機会に…。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-28 01:17 | Beetle