1975年1200LS(1600cc/ヤナセ)ビートルに乗り初めてタイトルとは違い、かれこれ10年目になります。いつまで経っても「一年生」なワーゲン乗りの、のん気な日記です。


by derolinco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Beetle( 48 )

f0074456_2143140.jpg



ビートル買ってから、カーステを付けるのに色々悩みましたね。
雰囲気こわすのは…と思ってました。
で、日産の「パオ」のカセットデッキを発見しました。
さっそく、オークションで落札し、取り付けました。
でも、今は、CDが聞きたいので、「フィガロ」のデッキをつけてます。
が、しかし、ラジオの入りが異常に悪いんですよね。
初めのころは普通にオートチューニングもOKだったんですよ。
ノーマルのラジオも普通に聞けてたんですよね。
ある時から、入りが悪いというか…
AMは、無音状態ですね! ジャーもガァーも音無…。
FMは、運良ければ聞ける感じ。
たまに快調に聞けて、オートチューニングできる時もあるんですけどね。
それも、FMだけですね。AMは、そんな時も無音です。
アンテナかなと思い、買ってるんですけど、
まだ付け替えてないのだ。
ボディに付けずに、ジャックだけデッキにさして、新しいアンテナを試したんですが、
チューニングできませんでしたね…?
そうそう、フィガロのデッキのラジオと、ノーマルのナショナル・ラジオが同時にそんな現象がでました。
やっぱ、アンテナかな?

で、フェイガロのデッキも買ったときは、CDの調子が悪くて、
すぐさま、CDのヘッド(と言うのか?光を出すところ)を新品に交換したから快調です。
でもでも、デッキがちょいと大きいんで、1DIN物がいいなぁ〜と。
んでんで、現行マーチのデッキが、イイ雰囲気なので、これだなと!
それも、一応オークションでお安くゲットしてますね。
動作確認はしてないのだが…。
フィガロと今のマーチの配線のコネクタが違うので確認できずじまいですね。

でね、カーステつけても、ノーマルエンジンでも音がやっぱりするので、
けっこう何も鳴らさず走ってしまいますね。
特に、高速の時は、もう、会話もなかなかなんで、
夏なんか窓開けてたら、風きり音もするし。

そうそう、一時期は、ノーマルのラジオでFM付きのを探してましたね。
なかなか出物がないですが。
あっても高値がついてたりと。

また、いつかフィガロのデッキの写真も載せようかな。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-03-01 21:43 | Beetle
まだ、ビートル乗って半年ぐらいのある日のことでした。
明け方5時ごろに家に帰ろうと走ってましたら、
急にエンジンがストップ?
あれ? セル回しても、ウンともスンとも…?
あー!! どうしよう???
幸いにも早朝で車は走っておらず、
惰性でヨロヨロと空き地(民家の車庫の前でしたが…)へ、
とたどり着きました。
それから、セルを何回か回しても… ダメでした。
仕方なく、その時はさっきまで遊んでた友人を呼び牽引して脱出しました。

で、原因は。
ポイントがくっついちゃったようでした。
(その時、説明きいてもピンとこず?)
それから、いろいろ勉強しないとと思い、
本買ったり、ホームページをあさったり。
ようやく概要がわかり、
それ依頼はポイントによるエンジンストールはなかった…はすでしたが。

でも、喉元過ぎれば… ですね!
何年かして、ある日、突然それはやってきました。
快調に走ってたら、
そう、それです、いきなりエンジンすとんってとまって、
アクセルふんでも、ウンともスンとも?
経験とはすごいものです!!
原因は、ポイントだと思い、復旧にはあせりませんでしたが、
なんとその時は、
普通の昼過ぎの車だらけの時間帯だったので、アセリまくり!
おまけに、片側2車線の広めの道路の中央側を走行中!!
「どうすんの?!」て、カード会社のCM状態。
(その当時はそんなCMなかったので、ただ、アセリまくり…)
で、惰性で、たまたまガソリンスタンドがあったので、
よろよろと、半ば強引に車線変更ぎみに、
いっきにスタンドへ突入しました、
が、しかし…
ちょっと登りぎみのスタンドの入り口だったので、
登りかけて、あえなくストップ状態…。
店員たちは、不思議そうにこちらを見てました。
(何にしてんだろう、あの車? な感じで)
咄嗟に、
「すいません!押して下さい!」と、
で、無事にスタンドの片隅につけてもらいました。
そこからは、まるで整備の達人の用に、
工具箱をとりだし、ポイント調整を、ちゃっちゃと済ませて、
エンジン始動!!
御礼に、ガソリンを満タンにして、走り去りました。

で、それ依頼は、ポイント調整のズボラでストップはありません!
高速とかで、そうなったらとか想像すると、めちゃ怖いのでね…。

ポイントレスなら、心配無用ですが、
それはそれで、故障すると、どうにもならないので、
それもこまり物かなと、ノーマルのポイントのままです。
永井電子のセミトラは、故障の時もポントに戻せて走りだせるようですが。
まぁ、ノーマルでOKなら、それでOKなんでね。
ハイパフォーマンスな車ではないので。

でもね、プラグコードは、そのうち永井電子のにかえようかと思ってますよ。
高価だけど、まず一生物だそうですよ。
エンジン不調の時も、プラグコードを疑うのは一番最後でいいぐらい。
で、貧乏性な私は、ついオークションで探したりしてしまってます。
ちゃんと、新品買おうと思ったり。

そうそう、ポイントに山(でっぱり)が出てきても、
少々ならペーパーかければOKだと言うのも、
何年も経ってから聞きましたよ。
ちょっと、でっぱり(山)できたら交換してたので、
貧乏マンな私は、損した気分だったこともあります。

今まで、車を乗ってきて、
「車を押してください」と頼んだのはビートルだけです。
上記の件と、また、違うときの件の、2回助っ人を頼みましたね。
でも、頼みやすいし、助けがいもあるんだろうな。
6年ちょい乗って、車押しの助け2回は少ないのかな?
まぁ、無事でなによりだ。

ポイント調整は、ちゃんとしようの巻、でした。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-28 21:00 | Beetle
それはね、ミッションの台座がついてなかった!!
「え〜っ」て、びくりしました。
さいわい、当時物のいいのをつけてもらいました…。
でも、びっくりです。
ミッションの入りは別に悪くなかったんですよね。
コトコトと揺れはありましたけど、ちゃんとしたのを知らないのは怖いね!
コトコトとゆれるのが普通だと思ってたし、ミッションマウントが劣化してきてるんだろうな、
ぐらいにしか思ってませんでした。
それまでは、90km/h超えるころから、シフトレバー下から、
カラカラと音が鳴り始めてましたし。
これも、シフトロッドブッシュの劣化したからだと思ってました。
確かに、揺れて音がするのだからブッシュは朽ち果ててるんだけどね。
でも、台座つけて、ちゃんと固定したら…。
あら不思議!!
コトコトと揺れるのも(当然ですが)、
シフトの下からのカラカラ音もなくなりました。
知らない事は、恐ろしいとつくづく思いい知らされました。

で、整備しくれた方と、「何で台座をはずしたのか?」と悩んでしまいました。
検討がつかない珍事です。
でも、古い車は色々ありますね。

そうそう、そんな台座無しで、かれこれ6年弱乗ってた自分も怖いもんだよ。
何回もジャッキアップして覗いてんのにな…。

他にも、色々O/H時にわかったことがありましたよ。
それも、またの機会に…。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-28 01:17 | Beetle

オートチョークの調整

ちょいと、ひさしぶりに時間ができたので、
前から気になってました、オートチョークを調整しました。
あるショップの方からもアドバイスも頂き、それを実行です。
あまりにも、チョークの戻りが早くて、暖まる前に戻るから、
エンジンがストップしたりと…
んで、チョークのコイルを時計と反対方向に3〜5mmほど回しました。
合わせ位置からは、ずれてしまいました。
合わせ位置は新品の時の目安だそうです。
古くなるとバネ(バイメタル?)の劣化があるので、
様子をみながら調整です。
調整の結果ですが、今日は暖かいので結果はでずじまい。
早朝とか深夜の始動で確認ですな。
でも、もう春が近いので、最近は暖かいので次の冬場まで確認はおあずけかもだ。

セミオーバーホール後のエンジンは、すこぶる快調です!
エンジン音も静かです。
回転もスムーズそのもの。
その時に、プラグを今までNGKのを使ってましたが、
おすすめで、BOSCHのプラチナを使ってます。
これも、イイ物だそうです。
汚れにくいんだそうです。
キャブの古いエンジンにはもってこいのようなプラグだ。
ついでに、Shellのハイオク(洗浄剤入り)を使用しているので、
たぶん、エンジンの中は、キレイなんだろうなと、思ってます。
ハイオクは高いですが、ちなみにカードで入れてるので、
ポイントが貯まってて、レギュラーと同じ価格なので、安心。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-26 19:50 | Beetle

ポンッと音がした!

f0074456_22405448.jpg


そう、昨年の11月の出来事です。
朝、出勤中に角を曲がって加速する時に「ポンッ」て後ろから音がしたら、
パワーがなくなり、アクセル踏んでも、パワーがなくなってしまった。
(後で考えれば3発エンジンだからパワー無くなったんだとね)
すぐ、車を路肩に止めて、エンジンを覗くと…、
3番(フード開けて左の奥、3番でしたよね?)のプラグが抜けて、
火花が出てました!
すぐさま、プラグを取り付けて、その場はOK。
で、なんで? て考えました。
丁度、少し前にプラグを掃除した時に、締め付けが悪かったのかなと思ったり。
もうしや、ネジ山がすり減って…とか。
で、10日ほどして、セルフガソリンを入れて、エンジンかけたら、
スタンドで「ポンッ」ておとして、「ポコポコ」てエンジン音が。
そう、またプラグが抜けてしまいました。
で、また取り付けて走りました。

後日、エンジンを見てもらったら、ネジ山が削れてきてるって。
んで、後、2〜3回そんなことが起これば、
もうどうにもならないよって!
めちゃ、危険なじょうたいでした。
応急措置のねじ山補修で対策もあるけど、
それは、あくまで応急措置で、ずっと乗っているならキチンと修理というか、
ヘッドを交換かな〜て。

結局は、オーバーホール時にヘッドを交換してもらいましたね。
中古の使える物をつけました。
やっぱ、当時の物のほうが材質とかがいいんだって。
いまのって、当たりはずれとか、調整しなきゃだめだとか。

それに、そのオーバーホール時に、
な、な、なんと、とんでもない事が判明しました。

また、その話は後日です。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-25 22:41 | Beetle

こんな装備?を発見!

f0074456_2053728.jpg


これは、ファンなんでしょうかね?
オルタを冷やすのか?
なんだろう。。。

年式や、生産国、納入国により、微妙に違いがいろいろあるようで。
これを発見するのが、楽しみでもあったり。

オークションとかも、写真みてて楽しかったり。
「同じ年代でも、違うな…」とか多いです。
と言うか、何人ものオーナーさんが受け継いできたわけだから、
色んなオーナーさんの個性が付いているんでしょうな。
と言う、わたしのビートルも、ダッシュのパッドが無かったりします。

話題が変わって…

○昨年の暮れの車検で
車検上へ行って、排ガス検査で多めにみてもらったのだ。
「ちょっと数字出てるけど、古い車だからイイよ!」
おー! ありがとうございます!!
そのありがたい言葉には伏線があったと、勝手に自分で思ってるのです。
それは、
車体番号の確認の時、あらかじめシートを外して見やすい様にしていました。
検査官「番号みるから、シート外すの手伝って」、
自分「外してあるから、すぐ見れますよ」
検査官「ありがとう!」
と言うやりとりの後、排ガスの検査で、前途のありがたい言葉を頂いたのだ。

ユーザー車検の方は、一度試してみては。
(ちゃんと排ガスをクリアーしてるのが、あたりまえなんですがね)

2回目のユーザー車検でしたが、やっぱり緊張しましたね。
でも、今回は足回りやエンジンなど専門店で、キチンと診てもらったのだ。
足回りは、やっぱり診てもらわないと不安だな。
ベアリングのグリスアップやら、ブレーキ云々…。
エンジンも合わせて、セミオーバーホール(とでも言うのか)しました。
その辺りは、後日またということで。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-21 20:06 | Beetle
f0074456_0364297.jpg


深夜まで仕事してて、帰る途中に事故に…。
青信号で交差点通過(見通しは悪い交差点、だから信号を信用してmした)。
いきなり、右から無視して爆走する軽トラック!
止まりきれず、クラッシュ!

でもね、その軽トラはあたった弾みで、
グルグル回って、ガラス割れて、車はひっくりがえってしまいました。

なんか、後から見に来た見物人たちは、
私の方が悪いことしたように見られていたような…。

すっごいショックでしたよ。
おまけに、朝方5時近くまで警察でした。

でも、板金修理の方に、前にも何回か前当たって治してるよ!
と言われ、またショック…。

それから、メキビーのバンパーをつけてますが、
付けて、本当スグ、錆がでてきてびっくり!
表面はOKなんですが、内側なんか赤さび一面だよ。
当時のゴムモール付きに替えたいですな。
(中古の少し修正要の物はあるのだが、修正するのが手に付かず…)

それ以来、夜中の信号は「青」でも左右確認、スピード落として、
安全運転していますよ。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-21 00:37 | Beetle
f0074456_20515422.gif

早いもので、ビートルに乗ってもう7年目です。
こんなに長い間、同じ車を乗るのは、
ビートルの前に乗っていたミニ(5年弱)以来かな。
でも、ビートルは免許を取得した時に乗りたかったんですよ。
その時は、周りにビートルのこと知る人はいなかったし、
家族や周りの人たちからは、猛反対!
そして、月日が流れ、ひょんなことから今のビートルに出会い。
忘れかけようとしていた気持ちが、蘇りました。
そのころには、多少の車の知識もつけたつもりだったし。
いきよいで、すぐ買ってしまったのでした。

いや〜、それからいろいろありましたね。

その辺りを、これから色々書き込みしようかな〜と。

写真は、何年前かな…、三木市でのイベントです。

でんでん。
[PR]
by derolinco | 2006-02-19 20:59 | Beetle