1975年1200LS(1600cc/ヤナセ)ビートルに乗り初めてタイトルとは違い、かれこれ10年目になります。いつまで経っても「一年生」なワーゲン乗りの、のん気な日記です。


by derolinco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

コンデンサを交換

f0074456_19263588.jpg

ようやくコンデンサを交換しました。
デスビを緩めて回さないと、ねじにドライバーがとどきませんでした。とりあえず、合わせ位置をマークしてから緩めて作業です。
何故か古いコンデンサにオイルがついてましたね?
で、交換もスムーズにおわり、デスビを元の位置に。
タイミングライトで、確認するとずれてるではないですか?
で、ちゃんとタイミングを合わせました。
ついでに、ポイントとアイドリングも調整し、OK!
どことなしか、エンジン始動が良くなったように感じる、、、
アクセルの吹かしも良くなったように感じる。
写真は新品のコンデンサ。真鍮色なんで、古いのとあんまり変わらないようだが、今のには番号が無いですね。
と言うわけで、7年6ヶ月ぶりのコンデンサ交換でした。
後、3年ぐらいは安心。
[PR]
by derolinco | 2007-05-27 19:26 | Beetle
f0074456_145416100.jpg

f0074456_14544723.jpg

この冬、オートチョークで悩まされたのですが、、、
この春のキャブなど点火系のチェックで、ひとつこれも原因だったのかもと!
「ポイント」です!
ポイントの接点の円い部分が、ぺったりと接点になってなかったのが判明。
斜めに接点がなっていたようです。
ポイントは、1年ぐらいすると円の部分の中央辺りに、
とんがったでっぱりが、出てきますが、無かったのに不思議と思いました。
斜めに接点がなっていたので、円の中央にでっぱりがでてこないはずでした。
ポイントの接点不良で、電気がちゃんと走らず、点火の火花不足だったのかな、、、と。
今、新品のポイント(ちゃんと取付前に接点も確認しました)つけてますが、
快調ですね。(暖かいから寒くなってはどうかなんですが)
この春には、チョークが始動後効きますが、
その段階で、かぶりぎみだったので、それも悩みましたが。
まず、
1)キャブを濃いめに設定してあったせいもあり
2)オートチョークを規定の位置よりずらして、長めに効くようにしてあったせい
この二つを思い、普通に戻しました。
でも、若干かぶり傾向だったときに、ポイントの接点不良を発見しました。
それからは、快適ですね。
キャブも普通に調整、チョークの位置も規定の位置に設定。
ポイント接点不良の時は、ちょっとアクセルを開けるのが早いと
始動時にかぶり気味症状がでてしまい、シビアな感覚でした。
あと、ちょっと買い物して再始動も始動時のアクセルの開きにも神経つかったりしていました。
それが、ポイントを交換してからは、快適です。
う〜ん、まさかのポイントですね。

写真は、デスビです。
肝心の中は撮ってませんでした〜。
しかし、携帯カメラの便利さと、キレイなことにびっくりしています。

2枚目は、今回購入した部品たちです。
「シートベルト」も購入!!
巻き取り式の3点です。これで、安全だ。
今のは、垂れたままの3点で、どうも扱いにくくてベルトしなかったからね。
「消火器」もと注文したら、在庫切れでした、まただね。
[PR]
by derolinco | 2007-05-16 14:57 | Beetle

初、携帯から

f0074456_14351845.jpg

3年以上ぶりに携帯を新しくした。
カメラ付き! も初めてだ。
シートのぶつぶつを新しくしました。前のはテグスが切れて、バラバラになってきてやはかったのでね。しかも、今度は背中やヘットレストにまでぶつぶつがあります!
[PR]
by derolinco | 2007-05-16 14:35 | Beetle